読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じったんの10ヶ月アルゼンチン生活!

大学を休学し、ブエノスアイレスでスペイン語を学びます。

ウルグアイのリゾート地、Punta del Esteに行ってきた!

f:id:jittanxdaisy:20161112095509j:plain

今回は、先週末に行ってきたPunta del Esteについて書きます。

Punta del Esteはウルグアイにあるリゾート地で、

1月2月になると、アルゼンチン人やブラジル人のお金持ちが

バカンスを過ごすためにやってくるらしい。

 

 

Punta del Esteへは、ハウスメイトのAndreaとの女二人旅。

Andreaはブエノスアイレス大学の学生なのだけれど、

年齢的な問題で学生ビザがまだもらえないんだとか。

私と同じ観光ビザで滞在しているので、

数ヶ月に一回、ウルグアイに行かなければならない。

 

でも、コロニアには行ったことあるからあんまり興味ない。

Punta del Esteに行こう!と言われて、

何だかよくわかってなかったんですが、勢いでフェリーとホテルを手配。

 

フェリーは、ColoniaExpressを使いました。

coloniaexpress.com

Punta del Esteはウルグアイの南東に位置しています。

コロニアまでフェリーで向かって、その後は4時間くらいバスに乗ります。

ColoniaExpressのバスはwifi付きで快適でした。爆睡してました。

ちなみに、フェリーではwifi使えません。

 

 

途中、観光するものが何もないと聞いていたモンテビデオも通りましたが、

本当に何もなさそうだった。

首都なんだけれど、ブエノスのような都会感は皆無。

味があって、バスの中から見ているのは楽しかったです。

ただ、降りようとは思わなかったです。

f:id:jittanxdaisy:20161112095339j:plain

 

 

その他の道中は、ずっと緑の草原が広がっていました。

たまに農家さん、畜農家さんのお家だろうなぁという、

小さいお家が現れ、馬も放し飼いになっている。もちろん牛もたくさん。

なぜか手嶌葵のテルーの唄をふと思い出し、聴きたくなってしまった、

そんな風景でした。素敵でした。

 

 

 

そして、Punta del Esteに到着。

f:id:jittanxdaisy:20161112101426j:plain

 

ビーチがたくさん、港には個人のクルーザーがたくさん。

リッチな雰囲気!

これがお気に入りのクルーザーです。お金持ちになりたい。

f:id:jittanxdaisy:20161112095417j:plain

 

ビーチもマイアミほどではないですが綺麗でした。

ただ、まだ夏ではないので水が冷たくて海には入れませんでした。

f:id:jittanxdaisy:20161112095450j:plain

写真に映っている彼らも、1分くらいで諦めてました。

 

 

f:id:jittanxdaisy:20161112095837j:plain

Los dedos(指)という名前の有名な像。

5つの大陸を意味しているらしい。

 

ここで撮った、Andreaの独特な写真のセンスが感じられる一枚。

手前の赤ちゃんもちゃんと入れてくれました。

f:id:jittanxdaisy:20161112102621j:plain

 

 

これもまた、有名な綺麗な教会。

Andreaは毎日ミサに通う敬虔なカトリック教徒なので、

日曜日の夜、実際にこの教会でのミサに参加してきました。

f:id:jittanxdaisy:20161112095343j:plain

1時間半以上かかる、重めのミサだったんですが、

NYで参加したプロテスタントのミサとの違いも感じられて面白かったです。

途中で歌われる賛美歌もラテンアメリカっぽいというか、

クラシックギターでの弾き語りっぽい音楽でした。

 

そして、熱心にお祈りをしているAndreaを見て、不思議な気持ちになりました。

ミサの後にカトリックの仕組みもいろいろと教えてもらい、いい経験になりました。

 

 

f:id:jittanxdaisy:20161112095258j:plain

これまでで一番綺麗だった夕焼け。

雲も一つもなくて、ずーっとひたすら日が沈んでいくところを見つめてました。

沈んでいく太陽は、日本で顔を出しているんだ、と思うと、

ロマンチックな気持ちになりました。

 

この夕焼けが見れるのは、Casa Puebloの隣。

スペイン語がわかるなら、入場料高めのCasa Puebloの中で、

詩とともにこの夕焼けを楽しめるらしいよ!

f:id:jittanxdaisy:20161112105132j:plain

 

 

そして、私が一番好きだったのは、ゴリッティ島!

f:id:jittanxdaisy:20161112095357j:plain

f:id:jittanxdaisy:20161112095314j:plain

f:id:jittanxdaisy:20161112095349j:plain

ビーチ以外には何もない無人島で、港から船に乗ってすぐに着きます。

マイアミもPunta del Esteもリゾート地なので、

ビーチで後ろを見ると高いホテルがたくさん並んでいるのですが、

ゴリッティ島では、木と空があるだけ。

海には入らなかったけど、ビーチで好きな歌を聞いて、

まったりお昼寝しました。

 

 

あとは、魚がたくさん取れる港町ということで、

f:id:jittanxdaisy:20161112095420j:plain

 

南米で初めてのお寿司に挑戦してみたり、

f:id:jittanxdaisy:20161112095602j:plain

f:id:jittanxdaisy:20161112095548j:plain

 

お土産さんのお兄さんに教えてもらった、

激ウマビールに出会ったり、

f:id:jittanxdaisy:20161112095553j:plain

 

 

 

いろいろしていたつもりなのですが、

それにしても時間が余るくらい、することがありませんでした。

 

というのも、Punta del Esteはマイアミのように

一年中暖かいわけではないので、12~3月までのオンシーズン以外は

とても静かで、半分くらいのお店が閉まっているんです。

まさかのマックでさえもしまっていたのには、驚愕しました。

 

お金持ちのための場所だから、車かタクシーがないと

あまり移動もできないし、(しかもタクシーは全部BMW

クラブもバーもやってない!!

 

うーん、場違いだったか。

 

なので、ほとんどの時間はAndreaと、

すること本当に何もないね!と言いながらビーチで空を見てました。

f:id:jittanxdaisy:20161112095842j:plain

 

ビーチに行くのはタダだからね!

でも今考えるとすることがなかったのも悪くなかったです。

ホテルのwifiもあんまり使えなかったので、

本当に何もしなかったです。

 

Andreaと恋話して騒いだりとか、そんな感じです。

普通友達と2人でどこかに出かけるってなると、うまくいくかな‥と

身構えちゃうけれど、Andreaとは1ヶ月前に会ったばかりなのに、

楽しくお話しできるし、旅も楽しめました!

 

こんなことってあるんだね!

Muchas gracias, Andrea!!

f:id:jittanxdaisy:20161112111922j:plain

 

 

まとめ:

Punta del Esteへは、

・12~3月のオンシーズンに

・国際免許を持って

・潤沢なお金とともに

行くことで、最大限楽しむことができるでしょう!

バカンスを楽しむにはいい場所です。

 

万が一このブログを読んでくれている方でPunta del Esteに行く方がいたら、

ゴリッティ島がオススメです!

 

 

ウルグアイ!楽しむことができて満足。ではでは。