読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じったんの10ヶ月アルゼンチン生活!

大学を休学し、ブエノスアイレスでスペイン語を学びます。

「旅」の面白さとは

10月1日土曜日にブエノスアイレスに到着してからは、

上野山荘ブエノスアイレス別館でお世話になっています。

1ヶ月は滞在する予定。

 

宿の前の通り。

f:id:jittanxdaisy:20161007054803j:plain

エレベーターはレトロなヨーロッパ風。

f:id:jittanxdaisy:20161007054828j:plain

 

オーナーのいつこさんがとってもお優しく、

いろいろな場面で助けていただいています。

出歩いてはいけない時間や、周りのお店の情報、

暮らすのに必要なものを揃えられる場所、など丁寧に優しく教えてくださいます。

アルゼンチンの経済状況や、文化、スペイン語に至るまで、

毎日たくさんいつこさんからお話を聞きます。

 

バックパッカーの方は、いつこさんに今後のルートを相談していて、

本当にたくさんの旅人を受け入れてこられたんだなぁと思います。

 

前の記事にも書きましたが、まずはここに来てよかったです。

スペイン語ではこんな情報は得られなかった…。

安全とは言えない国で、頼るところもなく一人で全くの異国に飛び込むのは

無謀だったなぁと思います!

 

 

もちろん、上野山荘にはいつこさん以外にも、

他の宿泊者の方がいらっしゃいます。

世界一周しているバックパッカーの方も多いのかな。

 

元々日本でメールをしている時から、いつこさんに、

「10月なので宿泊者が少ないと思います」

と言われていたのですが、

本当に少ないです。

 

毎日「明日からは一人か…。」と感傷に浸るのですが、

代わる代わる宿泊者の方がいらっしゃいます。

 

私としてはあまり人が多くざわざわしているのも

落ち着かないかもしれないので、それぞれの宿泊者の方と

お話できる今の環境も好きです。

 

 

せっかくブエノスアイレスに来たというのに!

街を出歩かずに上野山荘で日本人と話している時間が長かったりします。

治安の悪さにビビってあんまり積極的に歩く気になれないという理由もなきにしもあらず。

ですが、やっぱり海外でお会いする人はみんなフットワークが軽くて、

旅先や今住んでいる場所での面白い話をしてくれるという理由の方が大きいです。

 

特に印象に残っているのは、ブエノス初日に宿泊されていた、

JICAの青年海外協力隊のお姉さんと、旅人ずーさん。

 

JICAのお姉さんは、パラグアイで生活されていて、

現地での暮らしの様子を教えてくれました。

 

JICAについても教えてもらいました。

その気になれば、挑戦したい時に参加できるものかもな、

と海外で暮らす一つの選択肢になった気がします。

将来選択するかは定かではないです。

私がボランティアに行って、人のお役に立てるのかも定かではないです。

 

 

旅人ずーさんは、仙人のような方で、

これまで旅してきて、印象に残っていることを面白く語ってくださいました。

これまで、所謂バックパッカーの方とお話ししたり、

世界一周ブログを読んだりしても、いまいち魅力がわからないというか、

だから私は旅ではなくて一つの地域に住み着いてみるということを思いついたのでは、

と思う部分があるのですが、ずーさんと話してみて変わりました。

 

社会の仕組みって、行ってみたらよくわかったり、

行ってみないと全然わからなかったりすることもよくあるんだなぁと。

インドの階級社会がどのように成り立っているのか。

キューバの街が変わっていく様子。

ある土地で暮らす人々がどのように生きているのか。

 

私も途中で南米を旅行しようと計画しているのですが、

その旅行の方向性が、ここに来る前とその後では変わった気がします。

観光名所を回る「旅行」とは違う「旅」の魅力を教えていただきました。

 

「旅」は一人でするといろいろなものが見えるだろうなぁ。

南米旅行する時には、多少スペイン語が話せるようになっている”予定”なので、

そのスペイン語を使って、南米に暮らす人々とお話しするのがとても楽しみです。

 

海外は全然関係ないけど、ずーさんは、調理師をされていて、

居酒屋という場所の魅力についてもたくさん語りました。

私は、アルゼンチンに来る前の1年弱、居酒屋でバイトしていたのですが、

そこがとってもいいお店で、居酒屋大好きになっていました。

店員さんと、他のお客さんと、コミュニケーションが発生する

お酒の場って素晴らしいよね。バーと違って入りやすいしね。

居酒屋最高!日本に帰って秋刀魚のお刺身と日本酒で一杯やりたくなりました。

 

美味しいものをたくさん食べさせてくださったずーさん、ありがとうございました。

まだまだ未熟な私でも、

楽しくお話しさせていただいたのはこの方の器の大きさだろうなぁ。

f:id:jittanxdaisy:20161007054625j:plain

f:id:jittanxdaisy:20161007054827j:plain

 

海外に住むということにこだわらず、

日本で働きながら、旅する生活も悪くないよね。

と、今のところの感想も書いておこう!

(こんなことを考えるためにアルゼンチンまで来ました)

 

上野山荘で出会うバックパッカーやJICAのボランティアの方は、

お仕事やめて来ている方もたくさんいて、

学生終わったら海外に出られないなんて嘘だなぁと。

自分で枠にはまらなければ、その気になれば、

行きたいところに行きたいだけ行けるのだろうと思います。

 

少なくとも私はその選択肢を手に入れたぞ!やったね。

たださっきも書いたけど、選択するか否かはまだ定かじゃない。

 

 

せっかくブエノスアイレスにいるのけれど、

今はこのタイミングでしか吸収できないことがあるので、

もったいぶらず日本語ペラペラ話しちゃうぞ〜!!